« GARBAGE BAG ART WORK | トップページ | 営業日程やや変更 »

Universcale

天体望遠鏡や、電子顕微鏡で存在を初めて知るモノ。
ヒトの目で見る事の出来ない、極小の世界から、宇宙までを1つのモノサシで見る、ユニバースケール
Syakudo

銀河系よりもっともっと大きい、何だか概念すらわからない『宇宙のはて』というやつ100億光年から始まります。そして銀河がいくつか集まった、局所銀河群。そこから天の川でお馴染み、銀河系すらどんなに小さいか、ましてや人間の小さいこと。
1/1000兆メートルの陽子という素粒子まで、同じモノサシで見るからか繋がってる感が湧きました。

先日お客様のドクターにお聞きしたのですが、年々一年過ぎるのが早く感じませんか? 人生八十年として計算してみると、ゼロ歳から一歳までの体感人生の割合は約20%です。20歳から21歳までの一年間は約1%。体感時間の感じ方の違いが証明できるのですね。
こうして宇宙の果ての時間なんて想像すると人間の一生などあっと言う間です。あっという間でちっこいですが、貴重です。

シルエットをクリックすると説明が表示されます。お急ぎの方は一気にフェムトメートルまで行けますが、時間をかけてゆっくり見て、ロマンを感じてみるのも良いですよ。

|

« GARBAGE BAG ART WORK | トップページ | 営業日程やや変更 »