« 癒しの時間 | トップページ | ジューンブライド »

美味しそうだけれど食べられない、比類無く高額なスイーツなど

案外嫌いな人がいないアイスクリーム。私も大好きです。ここの所真夜中に食べたりしている。

美味しそうだけれど食べられない、比類無く高額なアイスがこちら。


Gn2007061401


・20トロイオンス(約622グラム)の白金と純金(コーン部分)
・548個のダイヤモンド(アイス部分)
・87個のエメラルドカットダイヤモンド(コーンの周りにちりばめられてあるもの)
・5.63カラットのファンシーダイヤモンド(アイス内チェリー部分)
・ダイヤの総量は合計152.16カラット
・価格は100万ドルで、参考価格ではなくて実際に販売中


制作は国際的ダイヤモンドメーカーのLazare Kaplan International Inc.とアイスメーカーのBruster's Real Ice Cream。 こちらでは動画も見る事ができます[windows media player]

100万ドルって、1億2000万円ですよ〜。どんだけぇ〜
アクセサリーでもなく、アイスクリームの豪華宝石。置物にするのか?アイスの様にぺろぺろしながら持って歩くんか? パリスたんなどがやってたらお似合いかもしれませんが、彼女は「バカな女を演じてきたけど、もうやめる」と発言。只今猛烈に反省中の模様で、このアイスを持ち歩いてはくれなさそうです。(保釈になったみたいですけど)彼女の馬鹿お嬢っぷり(ADHDという噂も?)が大好きだったので、可哀想でした。


Ah


どんなお金持ちが買うんでしょ。

さあ、今日はチョコアイスおやつに食べよっかな。

|

« 癒しの時間 | トップページ | ジューンブライド »