« FORESTS FOREVER | トップページ | 名女優 »

生きる戦い

さて、負け犬、勝ち組、格差社会という言葉が普通に飛び交うご時世。youtubeで12,361,486の再生回数、13,391のコメントという話題の動画。クルーガー国立公園Kruger National Park. での生きるための壮絶なドラマであります。残酷なものが苦手な方は観ない方がいいかもしれません。


ライオンのグループが水飲み場にやってきた若いバッファローを襲います。川に浸かりながらもバッファローを捕えたかと思いきや、突然水中からガバッとワニが現れ、獲物の綱引き状態に。

ワニからどうにかバッファローを取り戻し、やれやれ、とありつこうとした時。。。


可哀想なんていってられない厳しい自然であります。ライオンもワニも食べなければ死んでしまう。みんな命がけ。群れで暮らす動物、象など特に、親子や群れの助け合いや愛情を見せられて感動しますが、諦めない。なにがなんでも生きてやるという根性。というか、野生動物には諦めるという思考回路がないんだと思います。命が切れる寸前まで、生きようとする。とてもシンプルで美しい。


アフリカではみんな平等に生きるために必死なのですね。百獣の王ライオンですら、尻尾を丸めて負け犬さながら退散することもある。


そして、ライオンとワニに噛み付かれ、引きずり回され傷だらけで奪還された若いバッファロー、今生存しているのでしょうか。もしも生き残ったら、さぞかし渋い立派なボスになることでしょう。

うーん凄いもの観た。

|

« FORESTS FOREVER | トップページ | 名女優 »