« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

山口県の大津島のこと



いつかラスチカスのお客様は長いお付き合いさせて頂く方が多くありがたい、という日記を書いた事があります。先日は私が独立前からのお客様、19歳から27歳になった男子に『老けた。』と言われ、慌ててパックしながらブログを書いていました。(苦笑)今日は山口県からのお客様がご来店くださいました。ありがとうございます。

岐阜のカップルさんが結婚されて直後、陶芸家であるご主人のお仕事の為山口県、大津島へ。
結婚、見知らぬ土地、しかも島(島という所は経験上少々特殊であるとワタクシは感じています)での暮らし、と大きな生活の変化で大変だったと思いますが、岐阜の帰省の際には来店くださいます。遠い所からありがたや。

そんな彼女も1年半、今では島で頑張っています。大津島にて『島の10月』というお祭りの企画をすすめていらっしゃいます。

ライブイベントや踊り、ご主人の吉田次朗さんの作品も見る事ができるようです。
島ならではの新鮮な魚、子供達の海の漂流物 宝物?たからもの!心くすぐられますね。

お祭り以外にも島のくらしや風景がブログで知る事ができます。このかた流石芸術家の妻、写真が上手くありませんか?


 
山口県はちと遠く、なかなかすぐに行ける所ではありませんが、
いろんな人がいろんな所で、生きてるって素敵〜。

引っ越しされてから初めての夏、去年彼女が送ってくれた写真。時間が止まったみたいな不思議な景色。


Grp_0002


|

「食べてみたい!食べさせたい!ふるさとの味」


Head



『農林水産省では、本年度、全国各地の農山漁村で脈々と受け継がれ、かつ「食べてみたい!食べさせたい!ふるさとの味」として、国民的に支持されうる郷土料理を「郷土料理百選」として選定し、それにまつわる歴史文化、レシピ、伝承活動なども併せて国民の皆様に発信しながら、食文化を通じた地域振興を図ろうとしています。

 このたび、その選定のための材料として、郷土料理の人気投票の形で広く国民の皆様のご意見をお聞きすることにいたしました。是非この取り組みにご参加いただき、あなたの「食べてみたい!食べさせたい!ふるさとの味」を教えてください。』

という企画を見つけました。食いしん坊のわたくし、早速岐阜の郷土料理を覗いてみると。赤かぶの漬け物、岐阜といったら皇室御用達でもある鮎!きんとんじゃないけれど、タレントさんがテレビで紹介して売り切れ状態の栗!ほう葉寿司、どれも大好き。なれずしもちょっとならいける。(下戸なのに)

なになに、いなごの佃煮って岐阜の郷土料理だったの?これは食べて涙ぐんだ事あります。無理です。聞いたことはあるけれど、試していない黒スズメバチ料理。元祖伊吹薬草弁当。興味深いです。食べたーい。

全国をみてみると知らない料理が沢山。一度きりの人生、なんでも経験して、なんでも食べてみたいものですね〜。
トップ20に岐阜の食べ物はランクインしていません。食いしん坊なかた、投票してみては?



|

恐るべし床屋『スウィーニー・トッド』

『パイレーツ・オブ・カリビアン』を観て、どうにかしてジャック・ スパロウのような海賊になろうと、

全ての指にでかい指輪をはめ
風呂に入るのをやめる

という計画を今年の猛暑で泣く泣く断念したワタクシです。
ミュージカルの映画化作品、知っている方もあるかと思われますが、ティム・バートン監督とジョニー・デップのコンビ6作目となる『スウィーニー・トッド』。年末の全米公開という噂です。

『チャーリーとチョコレート工場 』のブラックジョークもウケましたが、
今度もストーリーが笑える。いえ、職業上。



ミュージカルのストーリー解説より

Contents


ワタクシは床屋さんではありませぬが、鋭利な刃物を持って仕事をさせて頂いております。国家資格も、管理美容師資格も取得済み。決して皆様のお首をかっ捌き、肉を売りさばいたりいたしませんのでご安心ください。こんな所で言ってもなんですが、新色のピンクバイオレットも入荷しました。



あ〜ちょっときつすぎましたか? 冗談ですよ、冗談!!!!
ウィリー・ウォンカのキャラと髪型とサングラスも格好良かったので、(両親Parentsと言えないふりの練習をしようかとか〜)真似したいとちょっぴり思いましたが、スウィーニー・トッドの真似がしたいなんて口が裂けても申しません。(ひとり大爆笑)

「フリート街の悪魔」「切り裂きジャック」今でも自称魔女(私も一部では魔女と呼ばれているらしい 笑)がいるというイギリス。さすがはシェイクスピアを生んだ国。モンティパイソンも生まれる訳だ。


20070727131432
忘れないぞ〜許さないぞ〜おお怖い、人間の怨念。どろろ〜ん。




|

秋色 新色予定

夏は田舎ばっかり出かけていましたが、お休みに久々の百貨店巡りをしてみました。
やはりお洋服がモードな感じでした。昨年暮れからちらほら見かけていた、きっちりしたデザインものが全盛という感想です。本来なら好きなタイプのお洋服達ですが、まだまだ暑いので、購買意欲が湧かず、なにも買わず帰ってきました〜。

この頃のお客様からの髪色リクエストは、ココア色、チョコレート色、が多いです。明るめに染めれば可愛さ満点。少しくすませて大人色。色々楽しめます。

メーカーもピンク系の新色を出していますので、早速仕入れようと思います。お楽しみに。




またまたここで、お世話になっている方からのお知らせ。

岐阜市内某カフェで使われている、

楢の天然木 一枚板のテーブル。買う人募集中。

長さ400cm 幅90cm 高さ70cm 厚さ7cm

凄い〜!こんな立派なテーブルはありません。相当大きいので、一般家庭では、豪邸でないと入らない〜?お値段も立派に80万円!オーダーメイドですので天然木のダイナミックさと暖かさそのまま生かされています。ばりっと1枚楢の木がそのまんま。同じ物が二つとない素晴らしい〜テーブル。お金がある方是非。

興味のある方、お問い合わせください。写真の椅子は含みません。

Ts3e0012

|

笑う門には福来る

以前笑うヨガってので、ひたすら笑うインド人を取り上げましたが、笑う門には福来る。と申します。
「明るく笑えば、脳が活性化する」らしい。活性化すれば良い事があるかもしれない、ということで今日も明日も笑っていきましょー。



*ちょっとしたおしらせ*

こちらのブログで更新はほとんどしているのですが、一応公式、オフィシャルサイト(笑)のアドレス表示の。。。
http://www.laschicas.info/Las%20chicas.html

ずっと気になって嫌でしょうがなかった『%20』をとうとう直しました。 
スペースをいれるとこういうアドレスになるのね。。。無知。
小さくて目を凝らさないと読めないと不評だった文字もやや大きくしました。
今はどちらも閲覧できますが、正しくは

http://www.laschicas.info
または
http://www.laschicas.info/Laschicas.html 

です。もしも以前のURLをコピペしてブックマークしてくださっている方、ご面倒ですが、変更よろしくおねがいします。

|

プロ意識

プリンセス天功が大けがをしてから毎日彼女のブログを読んでいます。

全身の大怪我が、7月22日。ブログによると8月2日には仕事再開しています。怪我の程度が実際どうであれ、治った訳でなく気力によるものと思われます。

毎日のブログは、相変わらず七色フォントの不思議プリンセス〜。
犬、猫、虎、梟。沢山動物を飼っておられるようです。
6日の、『英語えいご英語えいご~(-^□^-)』 ってのには倒れそうになりましたが。。。


今日の日記で、思わず感涙。
犬が、犬がー。

また別件で、仲間がはねられ、悲しくて、現実が受け止められず、往来の激しい道路の真ん中でずっとその場をはなれなかったワンコさん
保健所の方が亡骸を引き取りにくるまではなれなかったそうです。
ちゃんとわかってるんですねえ。動物さんは純で真っ直ぐでカワイイ。




話戻って、プリンセス天功、凄いプロ意識。人形まで発売され、色々な契約でなかなかプライベートでも普通の人にはなれないだろう彼女。いいよいいよー!がんがん稼いで、大金持ちと結婚式をあげて、月でも宇宙ででもいってきておくれ。うーんと幸せになっておくれよ〜!




これは、お皿から自分のごはんが一粒でもこぼれると、はっ!こぼしちゃった〜と、まずそれを急いで食べる几帳面なうちの猫。(わざと一粒落としてもそれ先に食べます)
小さい頃は、遊んでくれー!と玩具は持ってきましたが、ご飯やお菓子は持ってきてくれません。
そりゃ猫だからなー

Hi360002_3

ついついやってしまう親バカ。失礼しました〜

|

作品展などのお知らせをいただきました

作品展などのお知らせをいただきました。両方岐阜で行なわれませんが、ついでの用事がある方、ふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょう。

たまにはひとり、静かに、見えるもの、聞こえるものをじんわり感じるのもいいですね。


登根円(漆) 松山美恵(ガラス)二人展 

9/4 (火)〜9/9(日) 11:00am~6:30pm
ONE OVER 名古屋市瑞穂区石川1-7


素材の持ち味を生かしながら、銀箔をあしらい、モダンな雰囲気に仕上げた登根円さんの新しいurushiのうつわ。
とどまる事なく新しい試みを続ける松山美恵さんの新作の黒いガラスのシリーズ。ふたりの感性がつまった作品展です。

Img_0001

美濃和紙と書の展

9/8(土).9(日) 10:00〜17:30
 相田みつお美術館 セミナールーム 東京都千代田区丸の内3-5-1東京国際フォーラム地下1F

和紙が出来るまで
美濃和紙ブランド体験ブース
手漉き職人映像展示、美濃和紙製品展示
美濃和紙と書のコラボレーション作品展示
書のアートパフォーマンス

両日 11:00〜、15:00〜書制作&琴演奏のパフォーマンス

Img

|

暑さが残っているうちに



ふと、暑さが残るうちにと思い立ち、ふらりと円原の伏流水という所に行ってみました。

「美濃・飛騨 新百景」に選ばれている伏流水が山から湧きだす涼しい所。
岐阜市の中心から約1時間半くらいでしょうか。


070903_180202




みやまのキャンプ場を過ぎてどんどん道が狭くなり、そして霧?が川に立ちこめています。


070903_180203


夕方前くらいに出かけたので、日が沈みかけ。山は日暮れが早い。辺りはうっそうとした森。そしてモイスチャーエリアでしっとりした空気。全てがかすみがかっていて、苔むしています。
屋久島かー? 廃墟みたいのも沢山。ちょっと怖い〜。不気味?いやいや、神秘的な景観。違う意味でも涼しさが増します。


070903_180702


水が本当に透明で、しかも冷た〜い。キモチイイ〜。


070903_181002


グリーンプラザみやま近くの上流。絶句する程、エメラルドみたいに透明な綺麗なお水。この辺まで下れば不気味さはないです。夏休みなら人が沢山きてもおかしくない場所ですが、ゴミ、煙草の吸い殻1つ落ちていないのには感心しました。みんな偉いー。



070903_181901



岐阜市は、名古屋にも手軽に行けますが、こんな自然の美しい場所にも行けるという色々オイシイ場所に位置してるんだなあーと実感。残暑が残るうち是非どうぞ。


|

ボブ その後

春からモードな髪型であるボブが流行しています。このごろやっとバラエティ番組に出演するタレントさんにも増えてきて、日本人の直毛には画期的な軽さをもたらした、故にずっと手放せなかった軽い、動く、レイヤー大流行時代が終わって、美容師としてはちょっと楽しい事です。否定的なのではなく、色々な選択があるほうが切る人も切られる人もきっと楽しい。勿論レイヤーが好き、似合う方はレイヤーだって良い訳です。

今月号のヴォーグをよおおおおうく見てみると、ある髪型が盛んに登場しているのが気になりました。

あごラインで、やや削ぎとちょっとだけレイヤーが入ったボブが綺麗に巻いてあります。まさにエレガントの象徴、具体的に例えるなら、あのグレースケリー。


Gkelly


今日早速ばっさりボブに切ることを希望のお客様に勧めちゃいました。毎日巻くのは大変なので、ゆるく毛先にパーマをかけて、仕上げはT.P.Oで、朝起きて写真のようになってるってのは不可能な手の込んだスタイルですが、お出かけのときはおめかしして巻いてみる。普段はムースでゆるいパーマを生かして自然乾燥させるとよいと思います。

秋は本当に夏のダメージと空気の乾燥で、お肌も髪も枯れ枯れになりやすい季節です。

髪が色あせしやすい夏(してしまった夏)の後、カラーを楽しむのも良い季節です。

お勧めはバイオレット系。ど紫になったりしませんから心配ご無用。大人の女性に似合う、しっとり艶髪になります。スカスカに黄色く色あせしちゃった髪を芯のある綺麗な色に戻すのにも最適。

またトリートメントも髪から頭皮のケアまでばっちりカバーしております。お申し付けください。


Gksultry_color

|

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »