« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

3月のお休み

いよいよ3月ですが、まだまだ寒さが手厳しいです。

3月のお休みは

3、10、17(月曜日)18(火曜日)、24、31(月曜日)です。
よろしくお願いいたします。


|

キラキラの春


先日、柳ヶ瀬をうろついていましたら、お客様から噂に聞いていた『豊富座』を発見。


Ts3e0407


Ts3e0410_2


わー、どうなんだろう。面白いんだろうか〜。



そして泣きそうな寒さの後の嬉しい暖かさ。春の気配が感じられますね。

新しくスタートの季節がやってきます。3月は新しい出会いとお別れの多い季節でもあります。

「袖振り合うも多生の縁」ということわざがありますが、人との出会いも、ものとの出会いも、出会うべき理由があってのことだと思うので、小さな出会いでもおろそかにせずにそれを大切にしながら、ラスチカスへお越しくださる皆さまと楽しい時間を過ごせたらいいな、と思っています。

何か違う事、あたらしい事をはじめる、挑戦したい、変わりたいという願望、外見でも内面でも、ヘアスタイルを変えるのが1つのきっかけになるかもしれませんね。

そんなお手伝いをさせて頂いて、お客様が輝いてくださるのが楽しみです。

Ts3e0404

|

水仙が咲いた

やれ休暇だ、申告だと騒いでいるうち節分と立春が過ぎ、雪が積もり、我が家では水仙が咲いた。

節分の豆は食べたけれど、年の数は無理でした。そんなに食べられない。(苦笑)

世間の人々は、受験、3月過ぎからの次の節目へと気持ちが動いている様子。ごそごそと春を待って動きだす準備が始まっている匂いがします。


台所でどこからか良い香りが漂ってくる、と香りを辿ったら、母が生けた水仙がいた。毎年放っておいても勝手に生えてきて1番に花を咲かせる元気な奴です。
良く見ると変てこな形。全く花って奴はどいつもこいつも面白い顔をしているモノです。


雪が降っては少しずつ暖かくなる時期ですね。春が待ち遠しいです。
おっとその前にヴァレンタインデー。殿方に差し上げるついでにご自分の為にもしこたま買い込んだ姫君の皆様、ショコラ中毒にはくれぐれもご注意を。



Ts3e0397

|

旅行記


長いお休みを頂きありがとうございました。ご迷惑をおかけしました。土曜日から営業します。

私生活を露出する趣味はありませんし、そう知りたい方も居ないと思われますが(笑)旅行中、岐阜県民として誇らしい!と思った事をお知らせしたいと思います。
飛騨古川、高山にて、ちょっと素敵でプルプルしちゃったモノ。またまた心の栄養になりました。高山、侮れない。古いものを守る品格。伝統を新しく生かして、全国、首都東京に攻める勢いを岐阜市よりうんと感じました。のんびり休もうと田舎に行ったのに、知らない人、モノは大好きで沢山話をするので、逆にすんごい刺激になりました。私も頑張ろう。



古い建物、江戸川乱歩か鈴木清順かという世界。た、た、たまらん。

飛騨高山美術館のアールヌーボー、アールデコ。
(撮影許可のある作品のみ撮らせて頂きました)

Ts3e0298_3  Ts3e0301_2 Ts3e0342  Ts3e0341_3 Ts3e0297Ts3e0288_2Ts3e0294Ts3e0295_2Ts3e0377_3Ts3e0384_2 Ts3e0387_3 Ts3e0390_3 Ts3e0391_3 Ts3e0306




ブルータスの手みやげ特集で知って、たまに通販はしていましたが、ずっと実際にお会いしてみたかったここのおじさん。凄い良い笑顔。キュルノンチュエ ヤマオカ 天井に所狭しとぶら下がるうまそうな食べ物。


Ts3e0349_3 Ts3e0354_3



飛騨の匠の技を駆使して、デンマークを中心に北欧デザイナーズファニチャーをリペア、ライセンス生産、販売するキタニ。この会社は攻めてます!ネットで見つけて5年ほどたちますが、常に動いている。東京での展示会多く直営店もあります。
 すごくお高くて価値は感じてもお金がない私のようなド庶民が、不審者のようにうろうろ忍び込んでいても、後を追いかけてきて、丁寧に案内してくださり、今後の壮大な野望をあつーーーく語ってくださったお兄さん。(あんまり壮大な野望なんで思わず吹いて鼻水が出た)

後に調べたら「時間が許す限り説明し、くつろいでもらう」という社長の方針らしい。「ものを売る」のではなく「デザイナーが目指した文化を感じてもらいたい。 将来は自社デザインの製品を通じて、飛騨の匠の技を世界へ発信したい」

ほんとうに売るという押しつけはなく、発信したい、美意識を共有したい、という気持ちが感じられました。あー感動した! 世界に発信してくれー!

高山で会った人は、某ショップのねえちゃん以外は皆良い人だった。


(*基本的に写真撮影は禁止ですが、許可を頂いて撮影させていただきました。)

Ts3e0362_3Ts3e0361_2Ts3e0359_2Ts3e0364_3Ts3e0365_3Ts3e0356_2 Ts3e0368_2  Ts3e0357_3  Ts3e0360_2

|

アゲアゲ

Blondiewarhol198510nyc


たまにはお洒落な話題なども。


この秋の香水の新製品発表に向けて、各社が映画女優や大物監督の起用を続々と発表。香水のCMに、クリスチャン・ディオールがエバ・グリーン&ウォン・カーウァイ監督、ランコムがケイト・ウィンスレット&ピーター・リンドバーグ監督を起用したと思ったら、何と、イタリアのファッションブランド、グッチは「ブルーベルベット」「ツイン・ピークス」「マルホランド・ドライブ」のデビッド・リンチ監督を起用すると発表した!


デビッド・リンチ!あの愛すべき爺さんがグッチと組むとは。しかもBGMはブロンディ!!!!
ウああああかっこいい。美しい美しい美しい!これはまさにリンチの美の世界。
冬眠中のワタクシの脳みそから久々にドーパミンが出ましたよ。

CMの撮影風景の動画もあります

|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »