« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

4月のお休み

桜が咲きかけたと思ったら花冷え。お花は長持ちしますが体調管理が大変です。油断ならぬ春、お気をつけください。

4月のお休みは、

7、月曜、8、火曜、14、月曜、21、月曜、28、月曜

です。

先日新聞で興味深い記事を見つけました。

地球温暖化の原因として、二酸化炭素が浮かびますがその次に「メタンガス」が寄与しているそうです。温室効果ガス全体の20%を占めていて、地球上で排出されるメタンガスの内の17%が「牛のげっぷ」だそうです。 
牛肉1kgを生産するために発生するメタンガスの量は、ガソリン15,8リットルを燃やしたときに発生する二酸化炭素とほぼ同じだそうです。 これは牛肉1kgに36,4kgの二酸化炭素がついてくる、ともいえるそう。 

 牛が悪いのではなく、牛の配合肥料が原因だそうです。 元来牛は草食動物で牧草だけで飼育すれば40%くらいカットされるらしい。 それを牛骨粉などを与えて共食いさせたことで狂牛病も発生した。因果なものであります。
庭では水仙、紅梅、お花が咲き乱れております。毎朝うぐいすの鳴き声が聞こえてきます。平和ですね。ではでは。

|

浮世絵展

Boston


先日月に1度の連休で火曜日がお休みだったので、チケットを頂いた浮世絵展に出かけました。

皆さんご存知でしょうか?美術館、水族館、動物園等全て私の普段の定休日と同じ、月曜が休館日と。
ですからなかなか美術館には行くことができないのです。開催期間が短いと見たい作品展に涙をのむ事も少なからずあります。

さて、浮世絵。

女を描くなら鈴木春信、歌麿かなー。風景は北斎かー?『水滸伝』のシリーズで知られる国芳の迫力と色彩感覚には圧倒〜!

などなど勉強になります。美容師としても色々見る事は大切だと思っています。自然風景や植物もかなりアイデアの元になります。 浮世絵は後にヨーロッパにジャポニズムをもたらし、アール・ヌーヴォーに影響を与えますが、これらを好むのも私の偏愛傾向かもしれません。微妙な色の美しさ、細密さは日本ならではでしょうか。

浮世絵展は4月6日までです。興味のある方は是非。

|

モノグラムフラワー


Louisvuitton_rose_5

ワタクシはブランド物を身につけるようなマダムでもなく、また幸い興味もないのですが、こんなん見つけた。ホワイトデーのギフトに、ホワイトローズにモノグラムのモチーフをプリントした「モノグラムフラワー」。

こちらの商品は生花で価格は1本4000円(税込)(たかっつ)。3月13日~16日にルイ・ヴィトン表参道店、六本木ヒルズ店、銀座並木通り店で販売するとのこと。
「花びらにメッセージを書き込む「Purika(プリ花)」というのらしいです。こちらではオリジナルでメッセージが入れる事ができるようです。

さてどちらの姫君、マダムがこんなお花を贈られるのか。ああ、うらまや〜〜〜どなたか私にも贈ってください。(笑)

Purika

|

春のお手入れ



2034481228_1584627f18_2


やっと暖かさが実感できるようになりました。冬が苦手な私は嬉しくてしょうがない。
しかしまだまだ油断ならない春。三寒四温といわれるように、また恋心のように(笑)変わりやすく、夜は冷えたり強風が吹いたり、ちょっと気を許すと痛い目にあいますぞ。お気をつけ下さい。

今日は冬ごもりでキレの悪くなった体を目覚めさせるべく久しぶりに自宅でヨガやりました。春って怠くて眠いのですが、あえて体を動かす事で次の季節に順応しやすいように思います。
ラスチカスでのヨガが再開できてないのが残念!!!



また秋とともに乾燥の季節です。去年のブログに書いた言葉そのまま、春は粉っぽいです。

粉モノは髪や肌の水分を奪います。冬の間、体に巻き付く脂肪と共に、『わかんないからいいや』と放置してきた伸び放題の髪にさらなるストレス、花粉、黄砂、強風、乾燥の4点セットでアナタのお肌と髪を砂漠化〜きゃー怖い。

新緑の光が美しい季節までには、太陽に当たってキラキラする髪を手に入れたいモノですね!

皆様、女たるもの自分に厳しく!時々ご褒美でございますよ。(書きながらほとんどは自分に言い聞かせている 笑)
ハホニコトリートメント、クリームバス等、お手入れメニューをご希望の際は予約時ご相談くださいね。またご自宅でのお手入れ方も伝授いたします、ご質問ください。



1481864930_aa9a0098ec

|

問い続ける男

去年の今頃からブログを書き始めて、3日坊主か、どうなる事やらと思っていましたが、どうにかこうにか1年続けることができました。美容室のブログなはずなのに、阿呆なネタばっかりで読んでくださるお客様には恐縮です。ありがとうございます。

1年前には想像もしなかった、原油の値上がり、穀物高騰、相次ぐ値上げ。先が読めないご時世ですね。
ワタクシも生きてきてウン十年、考えて解決する事は考え解決し、解決しない悩みは考えない、という単細胞な脳みそになってまいりました。

そんな私の阿呆な脳みそに喝を入れ、叡智を与えてくれる問い続ける男

アナタの疑問に答えてくれます。


試しに、『愛とは何か?』(笑)と聞いてみた。

答え

『愛か。
恋愛は酒のようなものだ。酔いしれ、溺れ、謳歌し、クラクラして、時に後悔する。だからと言って恋の苦しさにウコンは全く効き目がないだろう。

愛について考えるのも良いが、
最近私はおじいちゃんや医療についてよく考えている。気になることがあったら何でも問うてくれたまえ。』


だそうだ。おじいちゃんですか。酒ですか。わはは〜

Wp_1024_hina

|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »