« 夏の湿度対策に  | トップページ | スーパースター »

美味いパン キャンドルナイト

最近、お客様に教えて頂いたりして、ひとりでやってる天然酵母のパン屋さん2軒でよくパンを買います。スーパーのパンに比べると高いのですが、凄く美味しい。

心なしかお腹がいっぱいになるし、腹持ちも良い気がします。

時間によっては品薄だったり、愛想もちっとも良くないし、でも美味しいパン。

こんな大量生産、大量消費の時代、ちゃんとまじめに納得できる物を作るのは、沢山考えて、労力をかけて、大変なんですよ。(注*時間をかける=心がこもっている=良い と安易に言う程の昔気質ではありません)おなじパンでも全然違うのです。

なによりひとりで営業していらっしゃるのが、ひそかに同士のような、勝手に親しみを感じつつ、(頑張ってね)と心の中で呟きながら、しかしだまって定期的にパンを買いにいっています。幸福な朝食の為に。




20080516_5716


話かわって。6月21日は夏至、一年の中で最も昼間が長く夜の短い日です。夏至前夜の夜から毎年始まるイベント「100万人のキャンドルナイト」が今年も開催されます。


6/20(土)の夜~7/7(火)20:00~22:00の間に電気を消して、ろうそくの光だけで過ごそうという、毎年恒例のイベントとなっており、わが岐阜県でも関連イベントが開催される模様。

景気の牽引役としても注目のエコですが、柔らかいキャンドルの光とともにゆっくりひととき時間を過ごしたいですね。

|

« 夏の湿度対策に  | トップページ | スーパースター »