« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

8月のおやすみ お盆もやってます

雨ばかりで憂鬱どころか災害の心配な夏です。先週末の花火は雨の間をどうにか無事開催されましたが、見物に行った方の心意気がすごいですね。

今年はエルニーニョの影響で冷夏の予想。台風もたくさん来るような気がします。

夏休みやお盆休み、山や川にお出かけの方はお気をつけ下さいね。


8月のおやすみは


3(月曜日)、10 (月曜日)、17 (月曜日)、18(火曜日)、

24 (月曜日)、31 (月曜日)、

です。よろしくお願いします。

お話変わって、

ティム・バートン監督最新作のファンタジー映画「不思議の国のアリス」がまたまたジョニー・ デップをキャストに来年4月に公開される模様。
ネットでかなり前から写真がながれていますが、凄い、なんというか、、、凄いです。

下は『赤の女王』ジョニデさんも本来の姿をとどめない程のヘアメイク。個人的にはチョコレート工場のウィリーウォンカが最も好みでしたが。。。楽しみです。


7hu2u4t6cq7ft582xe4sjlkio1_400

|

ぱっつん前髪のボブスタイルそしてレギンス

Eclipse09ig

日食でした。グーグルのロゴが〜、うまいことやりますなあ。





『この頃街中で見かける女子が、みんなぱっつん前髪のボブスタイルそしてレギンスをはいている人ばっかりで、変えたい!』

とおっしゃった女子。初めてお会いした時からほぼ定番だったぱっつん前髪とミディアムボブをばっさりショートにされました。

カラーリングも彼女の赤みのない元々の髪の色を生かしたアッシュが定番だったのを思い切ってオレンジを提案。大きくイメージチェンジです。



ボブもフルバングの前髪もとても可愛くて私も好きなスタイルですが、働く場所や環境が変わって、彼女の内面も変化が起こったようです。

少し癖のある髪の質感を生かしたショートに。
オレンジは色白さんをもっと白く、所謂イギリス人に多そうな赤毛さんの独特なキュートさを。健康的な日焼け肌さんにはスポーティな明るい印象を与えてくれます。

(写真に色が捕え切れないのが残念)



うわあ!気持ちいい!変わりたかった〜!

といってニコニコお帰りになられました。わあ、良かった。



変える事は簡単ですが、ご本人に変わる意思がないとなかなか見た目からだけ入るのは難しいのがヘアスタイルです。気に入らない!と受け入れてもらえなければご機嫌も悪くなり、結果ご本人が生きないからです。生活のなかで、また服装や性格にあわないスタイルですと大きく髪だけがういてしまっって違和感です。アナタの髪は私とではなく、皆さんとともに毎日生活を共にするのです。


美容師というのは、(少なくともワタクシは)自分の趣味がどうこうこうだああだ、よりも、お客様自身が気に入ってくださって、それによってより魅力的になったり、元気になったりしていただくことで、『よしっつ!』とお仕事にやりがいを感じ納得するものなのです。

いいかげんなことはできません、だって皆様が歩くワタクシの看板、作品なのですからね。


Photo

|

お洒落は我慢よ!とか

昨年の7月に岐阜では気温39度を記録しています。今年はどんなん?とやや怯えるこの頃。

夏は湿度が高いのであまり感じませんが、髪やお肌にはストレスが沢山です。紫外線は髪の退色を早めます。カラーリングしている方、せっかく染めてもシャンプーの回数が増えたり、プールの塩素で赤茶色く退色、あまり美しいとはいえません。でも、本当は酸素に触れているだけで髪は退色してゆくのです。お肌も紫外線を深部の真皮に入れないよう表皮を厚くして頑張っています。秋に空気が乾燥してくると夏の疲労が見えてきます。出来るだけ秋にどおっと老け込まない様に予防するとよろしいですわよ。


対応としては、

ひたすらお手入れ。

シャンプー、トリートメント、ブラシする時ばりばりひっかかるのを無理矢理梳かさないこと。まとめ髪をほどく時のゴムもめりめりっ、なんて引っ張らない事。シャンプーは『頭皮』を洗う事。トリートメント、リンスは『髪』に塗布。髪をシャンプーの泡でモミモミ洗う事はほとんど必要ありませんし、逆にダメージに繋がる事もあります。

毎日のホームケアを疎かにしないよう。細胞分裂もせず、血管も通っていない髪や爪は痛んだら再生しません。大切に大切に扱ってあげてください。

動物性、植物性タンパク質、ミネラル等しっかり食べて栄養をとってください。髪はタンパク質でできています(ていうかニンゲンの体は)。食べたものが血液によって頭皮にも運ばれ髪が成長します。暑さで食欲の無くなる方はサプリなどで補うのも良いと思います。ホルモンも髪に大きく影響しています。自律神経のバランスを崩さないよう、ストレス解消方を見つけておくと良いですね。健全な髪は健康な体から!


ドライヤーを使うのも暑くて不快、とは思いますが、あまりにも湿度が高く、汗をかく時期には髪が乾き切る前に頭皮から汗や皮脂が出て水分を包み込み、乾燥しきれずべったりした状態が抜けません。短時間、根元近くだけでも早めに乾かした方が髪の多い方には仕上がりが快適ですよ。

カラーリングは、どうしても退色が早い時期。無理せずルートだけ染める。または、色の変化の少ないブラウンベース等の色を選択。秋に景色が色付く頃にあわせて綺麗な色でイメチェン。


などなど、お家で気をつけると良い事や素朴だけどありがちな対処法を考えてみました。


勿論、サロンにてトリートメント、スキャルプケア、プロのトリートメントを取り揃えてございます。

この季節のクリームバスは、暑さでぼやっとしたアタマをすっきり目覚めさせてくれるローズマリーや、殺菌力があり頭皮を清潔にしてくれるティートゥリーの爽やかアロマ、または思い切り濃厚な南国的な香りでバリ島に行く妄想のお手伝いをしてくれるイランイランがおススメです。

岐阜の田舎の滝。物凄く暑い日だったのに物凄く涼しかったでっす!(滝に打たれに修行にいったとかではありません、残念ながら。 笑 )

皆さん良い夏の思い出を。



Img_0061_2

|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »