« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

3月のおやすみ

世界で大変な事が沢山起こって、うわあ大変だ!うわあ!と驚いていたら3月です。

あんまりあちこちで革命が起こるので、先日は歴史モノの本を読み返していまして、イタリア、ルネッサンス時代の、チェーザレ・ボルジアと日本の織田信長のキャラとやろうとした事は似てる。ということを発見しました。(だから何なんだ)

3月のおやすみは


7(月曜日)、14(月曜日)、15(火曜日)、22(火曜日)、28(月曜日)です

21日 春分の日は営業です。


春は何だかそわそわ、やらなきゃいけないことがある訳でもないのに、落ち着いていられなかったり背中を押されている様な強迫観念的気分になりやすいようです。

花粉症や、黄砂、新しい事の始まりのストレスなど、暖かくなって嬉しいわりには、不機嫌さんになりやすい季節です。わたくしのような中年には体がダルく、眠くて仕方がないという季節の変化に追いつけない症状が現れます。笑


私のおすすめ解決法はすばり、運動。そろそろ金華山に登ってこようと思います。

|

ワクワクする〜!



春を意識した髪に変えてみたくなる暖かさです。ボブはずっと流行していますが、そろそろ飽きた方、毛先に少しだけレイヤーとふんわりカールを作って軽やかな春ヘアはいかがですか?

ずっとホームカラーだったアナタ!たまにはプロの手でカラーリングも毛先まで綺麗に染め直して、きちんと綺麗な髪で新しい季節を楽しみませんか?


Img_1217



結婚式シーズンで、披露宴にお洒落して出席。なかなかドレスアップする機会がないご時世。良いですよ。女は綺麗にすると幸せを感じるものなのです。誰の為でもない自分の為。

セットをしてお客様に仕上がりをお見せしていたら、2人のお客様から、まるで同じ、再生ビデオのように、



『うわ〜。ワクワクしてきた〜!!』



と言って頂き、なんだか、良い職業に就いたな。と思わせて頂きました。思わず出た、本当の本音という感じの声、ありがたくいただきました。楽しいひと時を!


Img_1225 Img_1227

|

美濃のお雛様


Img_1239


岐阜、美濃市はうだつの上がる街並み、旧家に伝わる雛人形です。


なんと可愛らしいのでしょう。女子度というより、女性として忘れかけていた大切な事を思い出させてくれます。

帰りには雪がどんどんと降ってきまして、おお寒い。


三寒四温。春は、恥ずかしがり屋さんの少女のようにはにかんで、なかなか顔を見せてはくれません。



Img_1238


|

節分

どこへ行ってもチョコレートが山の様に売られている2月、

私はお高いチョコレートの味がよくわからない(高くても安くてもどっちも美味しいと感じるお安い女)ことが判明して以来、美味いチョコが食べたいという欲求はロッテのラミーで解消できてしまいますので、ショコラ探索にデパートには行かないのですが、小さくて甘くて綺麗な小箱に宝石のようなショコラというのは女子の心をくすぐるのはようく共感いたします。

その前に、日本人なら忘れてはいけません、その前の節分。


Img_1209


谷汲山の華厳寺、そんなに田舎じゃないと思うのですが、嘘の様な大雪の中立ちはだかる鬼。


まもなく立春。春が待ち遠しいですね。

|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »