« 福島の桃 | トップページ | 八月のおやすみ お盆やってます »

水曜日にお休みいただいたのは。。。

素人の手作りブログ、細々と営業しております小さな店ではありまする、このブログはお店のブログでございまして、どこで何食べたとかお休み何したとか極力書かないで、お店以外の出来事は岐阜近隣の情報に留めるようにしていますが、ついつい書きたくなる事。今週は連休を頂いて

えーと、あて、京都祇園祭に行かせていただきましたのや。

日本を代表する祭り、人の多さに恐れをなして今まで行く気になりませんでしたが、思いついたときが行くとき!多分最初で最後、猛暑の京都祇園祭、ちょっと写真をのせさせて頂きますね。


みなさま~!山鉾。美しい、動く芸術品。意外な色合わせ、面白い!


Th_img_0703_2 Th_img_0658_4 Th_img_0705 Th_img_0720 


回してはる~!時間がかかる「辻回し」の間、日陰でご休憩の旦那衆。背中にお守りのようなものが。

生き神、稚児を御池でおろして鉾町に帰ってくる長刀鉾を炎天下で待ち伏せ。町内のおっちゃんから立話AND情報収集。警備している京都警察は最初は優しいけどだんだん恐くなるらしい。そりゃそうですわ。あっついなか日本語すらわからないのも混じる大量の人間が好き勝手しようとするのを安全に保つには怒るしかないですわね。警察の皆さんと完全にホコ天でなく隙あらば車を通してる京都の根性は凄いと思いました。

あれ~、来やはった来やはった!

巨大な鉾が狭い通りを通るのを至近距離でばっちり見ることができました!

Th_img_0735  Th_img_0737 Th_img_0746 Th_img_0751 

ああ、男性がすべてかっこ良く見える。。。前から思ってた、京都は男前が多い!という私の持論、祭りが多いため男性ホルモンの分泌が多くなるのではないか?と推測。そして、お年寄り衆が上品かつ矍鑠としておられ、しっかり子供、若者を教育し、いいお手本になっている気がします。


Th_img_0757

ちょっと休憩。涼しげな日本の伝統美。美しすぎて、ああ〜気が遠くなる。くらくら。


お稚児さん。ものすごくお金持ちじゃないとなれないらしい。夕方には八坂神社から、中御座(六角形[スサノヲノミコト])、東御座(四角形[クシイナダヒメノミコト])、西御座(八角形[ヤハシラノミコガミ])の三基の神輿が、のべ千人以上の男達とともに町を巡行します。凄い迫力。

Th_img_0762 Th_img_0771 Th_img_0774

翌日にはクレーンなどを使って解体。釘は1本も使ってないそうです。

うーーーーん、我が国のファッションや文化は欧米的なものがカッコイイとされる事が多いし、私も多くのそういう部分を持っていますが、ここ京都に来ると、沢山の外国人が観光で滞在するのを見かけるにもかかわらず、日本人がカッコ良く見える、日本人で良かった!と思える街なんですねえ。誇りを持てる。そんな文化を維持している京都、凄いです。

でも暑かった!!!!!!! 帰ってきた岐阜も同じくらい暑かったどすけどね。


|

« 福島の桃 | トップページ | 八月のおやすみ お盆やってます »