« 久しぶり金華山 | トップページ | 長良川おんぱく2013 ~ Spring »

蝶は飛んで面影だけに色をのこした

薄ピンクの花々と黄砂に霞む春。蝶々が風にのせられながらうらうらと飛ぶ様は夢のよう。などと、春のうっすらとした狂気に、勝手に鈴木清順的な絵を思い浮かべていますが皆様ご機嫌いかがでございましょうか。


ギャラリー水無月さんにて、「 てふてふ展 」のお知らせです。


1365034850642.jpg


1365034855130.jpg


1365034858563.jpg



大野裕之さんの陶器をはじめ、日本画など、様々なアプローチ、興味深いですね。


|

« 久しぶり金華山 | トップページ | 長良川おんぱく2013 ~ Spring »